スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページtopへ

うなぎ処山美世(やまみせ)

うなぎ処山美世の最新情報は、現在Facebookにて更新しております。
ぜひ、Facebookもご覧ください。

うなぎ処山美世Facebook


  000yamamise.jpg
  当店は大正3年の創業のうなぎ料理専門店です。

 「蒲焼き」はもちろん、
 うなぎに自信があるからこそ提供できる「素焼き」(一般的には白焼きとも呼ばれます)、
 隠れた人気メニューの「内臓の煮付け」
 当店でさばいた肝を使った「肝吸い」
 お酒のお供にぴったりな珍味「骨せんべい」
 など、様々なメニューをご用意しております。

  また要予約ではありますが、
  「うなぎ会席」(1名様5,250円~)
  うなぎ会席_convert_20120128130402
  は当店でしか味わえない、趣向を凝らしたうなぎ尽くしのコースをご提供しております。

 「うなぎ処山美世」のおいしさの秘密…

 ○国産活鰻を仕入れ、大根島(松江市八束町)の井戸水に数日間放ってからさばきます。
  大根島のはかつて大山の噴火の際に現れた島です。
  よって、その地下水(溶岩水)はビタミンやミネラルを多く含んでいます。
  そこに放たれたうなぎだからこそ、おいしい山美世のうなぎとなります。

 ○大正3年の創業以来、改良に改良を重ねてきた秘伝のタレは大変ご好評いただいております。
  蒸しを挟まない、焼きのみで仕上げた芳ばしい関西風の焼き方にぴったりの味となっております。
  お客様の中には、タレだけをお求めにいらっしゃる方もいるほどです。

 ○さばいたうなぎは、すぐに素焼き(一般的には白焼き)にします。
  さばいてすぐのうなぎは火にかけることで一気に縮み、より締まった肉厚の素焼きとなります。
  これも当店が活鰻にこだわって仕入れを行っているからできることです。
  また、当店の人気メニューである素焼きもこのような工程で行っているからこそ、
  自信をもって提供できる品物だと言っても過言ではありません。


 細かいこだわりを上げればまだまだたくさんありますが、
 このようにして山美世の味は出来上がっております。

 是非、一度お店の方へ足を運んでいただき、山美世の味をご賞味ください。

 また、送迎も行っておりますのでお気軽にご相談ください。
 (混雑状況、人数等によりご期待に添えない場合もございますがご了承ください。)

 ◎うなぎ処山美世
  住    所:島根県松江市八束町寺津104-3
  電話番号:0852-76-3198
  定 休 日:なし(年末年始の数日間は休業の場合あり)
  営業時間:御 食 事 11:00~15:00
         お持帰り 11:00~17:00
         夜の営業 予約の宴会のみ営業
                (店舗状況等によりお断りする場合もございます)
  送   迎:あり(10人乗りキャラバン2台)
  アクセス:●境港方面よりご来店の場合
        八束学園前交差点(信号あり)を右折(由志園様と逆方向)、道なりに1km先の左手側
        ●松江方面よりご来店の場合
        八束学園前交差点(信号あり)を左折(由志園様と逆方向)、道なりに1km先の左手側
        
大きな地図で見る
スポンサーサイト

テーマ : 美味しいもの -- ジャンル : グルメ

ページtopへ

御中元、丑の日商品の取り扱い会社

皆さま、いつもありがとうございます!

告知が大変遅くなりましたが、山美世ではお中元商品、土用の丑の日商品を色々なところで販売させて頂いております!

当店の商品を取り扱って頂いている会社様は以下の通りです!(順不同)

ラピタ様
https://www.jaizumo.or.jp/business/lapita/store.html
※予約制での受け渡し


米子高島屋(高島屋オンライン)様
http://www.takashimaya.co.jp/shopping/food/0400016743//-/
※ネット販売及び米子高島屋お中元コーナーでの受注・発送

フジキ様
http://mondawa.jp/
※店頭での受注・発送


風味絶佳山陰様
http://item.rakuten.co.jp/sanintoretatehonpo/c/0000000433/
※ネット販売での受注・発送
(楽天市場アドレスを掲載しておりますが各種ネット通販で出店しておられます。)

うなぎの品薄が騒がれておりますが、なんとか今年の夏の活鰻は確保できそうな雰囲気が出てきました。
とはいえ、上限はございますのでお早目のご予約ご注文をお待ちしております!
ページtopへ

暖談食フェスタ ごちそう市場最終日(天神町)


 いつも、山美世をご愛顧いただきありがとうございます!

 
ページtopへ

まつえ暖談食フェスタ!暖談ごちそう市場!!


 皆様、あけましておめでとうございます。

 今年も変わらず山美世をご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。



 1月も終わろうかというのに、今頃新年の挨拶で申し訳ありません。

 年始8日から行われていた米子高島屋での

 「山陰食の博覧会」

 に出店しておりまして、告知するべきだったとは思いますが、

 今回「6代目限定製造のタレ」を作るという企画のため、

 準備に追われ完全に忘れておりました。


 その催事にてBSS「土曜日の生たまご」にも出演させていただき、

 「顔が引きつっていたよ。」

 という連絡をたくさんいただきました(笑)

 録画の番組はいいのですが、生放送は何度やっても難しいですね。

 ご覧になった方にはお見苦しい姿をお見せしました(笑)

 ただ、
 「べるをさん」に大変おいしそうに召し上がっていただいた
 おかげで、

 「べるおさんが食べていたやつください。」

 というお客様が多く、とても嬉しかったです。 



 さて、本題ですが2月から開催される

 暖談食フェスタ‐暖談ごちそう市場に出店致します!
 くわしくは、こちら初回は2/2(日)松江駅前
 

 当店は今回で確か3回目の出店だったかと思いますが、

 毎回早めに売り切れてしまって、お客様には大変ご迷惑をおかけしております。


 去年の松江駅前では、12時頃には何も商品がないという状況になってしまい、

 急きょご予約を取り、店から配達してもらうという事態となりました。


 今回は反省を活かして十分な商品をお持ちする予定ですが、

 ロスを出すことが嫌(もちろん利益のためではなく)なので、

 お客様にはご迷惑をおかけ致しますが、お求めの際はお早目にお越しください。


 ちなみに商品は…

 うなぎおにぎり 500円

 うなぎ弁当 1,000円
         2,000円

 うなぎ蒲焼 3,200円

 う巻き 750円

 骨せんべい 100円

 内臓の煮付 100円

 うなぎの佃煮 300円

 を出品予定です。(一部変更になる場合もございます)


 天気との兼ね合いもございますが、

 お客様のお越しをお待ちいたしております。
 
ページtopへ

年末年始の営業について


 皆様、いつも山美世をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。


 今年もあとわずかとなりましたね。


 毎年思うのですが、師走という言葉通りなぜ12月は慌ただしいのでしょうか?

 鰻を生業としている身としては、

 土用の丑の日あたりの方が忙しいのは間違いないはずで、

 それに比べると仕事量は少ないはずなのに、なぜか常にドタバタしています。


 ただ、やることがあるということは幸せなことと思って過ごしています。


 さて、随分遅くなり大変申し訳ありませんでしたが、

 年末年始の営業についてご案内させていただきます。


 ○今年の営業
  31日まで
  ※お持ち帰りの最終受付:午後3時まで
         最終引渡:午後5時まで
 ○年始の営業
  4日から通常営業
  ※午前11時から午後3時までお食事
   以降お持ち帰りのみ


 となります。

 年始に3日ほどお休みをいただきますが、何卒ご了承ください。



 それでは皆様今年1年大変ありがとうございました。

 良いお年をお迎えください。

 山美世一同

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。